社員とともに

■TKグループ 新入社員オリエンテーション・研修プログラム

 平成26年4月1日(火)、平成26年度入社式終了後、TKグループ初めてとなる『新入社員オリエンテーション・新人研修』を開催しました。

 これまで当社では、新入社員に対し、グループ各社にて入社手続きを行い、また社外で開催される『社会人基礎マナー講座』などを受講してもらっていましたが、今回、2日間に亘り、グループ合同の入社オリエンテーションおよび新人研修を行い 入社手続きをはじめ『会社説明』『社会人基礎マナー』『職場ハラスメント基礎知識』『安全講習』『自己アピールプレゼンテーション』等を実施しました。

研修の様子1

 いくつかの自己アピールアクティビティの後、会社概要や組織の説明、事業内容や企業としての社会的役割を理解し、社会人基礎マナー研修では、名刺の渡し方や接客、敬語の使い方や電話の受け方かけ方など、社会人としての基礎マナーを学びました。

研修の様子2 研修の様子3

 職場ハラスメント(嫌がらせ)研修では、公私混同せず自分の言動に責任を持ち、常に相手の気持ちや善悪を考えながら社会生活を送ることの大切さを理解しました。

 最後に行ったチームビルディングワークショップでは、ひとつのフラフープを全員人差し指で支え、上から床へ下すという単純に見えるが、チームワークを要するゲームで盛り上がり、交流を深めました。

研修の様子4

 新人研修プログラムは、入社後1年目までに、オリエンテーションを含むフォローアップ研修4回(1・3・10・12ヶ月目)計5回の実施を予定し、『ホウレンソウ強化』『PC基礎・アドバンス知識』『ビジネスマナー』『自己啓発』などの講座を行います。


■地域イベント参加

TKグループは、地域のまちおこしイベントへ積極的に参加しています。社員の団結力とチームワークを育み、また地域の方々との交流の場を持つことを大切にしています。
・国際親善させぼ桜まつり(綱引き大会)
・させぼボートフェスティバル(ボートレース)
・ふるさと再発見ウォーク など

地域イベント

■合同新年会

TKグループでは、毎年仕事始めの行事として、年頭式また全社員参加の新年会を行っています。
・表彰:永年勤続、新成人、還暦祝い、厄入り
・餅つき、綱引きやゲームなどのアトラクションで盛り上がります。

新年会の風景

■コミュニケーションツール

社内報「TKタイムス」を年4回発行しています。経営方針や社員が事業部の枠を超えて活動報告や今後の取り組みをアピールし、営業や作業現場の情報、社員の想い、またその人間性を伝えるなど、次々と新しい情報を発信し、TKグループ全社員間の価値観の共有化を実現していくことを目指しています。各社の告知や、社員として知っておきたい情報も充実させ、また社員の家族が登場するなど、皆が楽しめる編集を心がけており、社内の円滑なコミュニケーションのためのツールとして、社員に親しまれています。

TKタイムス

■普通救命講習1

日 時:平成23年3月23日(水)
講 師:佐世保消防局 西消防署
参加者:グループ社員および関連会社社員 30名(普通救命講習1修了証受領)
内 容:3時間講習
   ・心肺蘇生法及び止血法の指導
   ・異物除去法(誤飲)
   ・自動体外式除細動器(AED)の使用方法
    AED(Automated External Defibrillator自動体外式除細動器)
   ・その他(止血、嘔吐物による窒息防止)の応急手当法

CSR20110705
普通救命講習1