水産荷役事業

荷役事業

水産業への貢献

全国でも漁獲生産高、生産額ともに1位、2位を競う水産県である長崎県。その長崎県の主要な魚市場、松浦魚市場、佐世保魚市場に水揚げされる水産物の、水揚げ、仕分け、梱包作業、移動など水産物流全般を担っています。

荷役作業工程

1.沖からやってた大中型旋網の運搬船から、水揚げを行います。

1.沖からやってきた旋網の運搬船から、水揚げを行います。

2.漁獲物は水揚げ時に水洗いされます。

2.漁獲物は水揚げ時に水洗いされます。

3.機械でサイズ別に、人の手で魚種別に選別します。

3.機械でサイズ別に、人の手で魚種別に選別します。

4.人の目でひとつひとつチェックし、重さを量ります。

4.人の目でひとつひとつチェックし、重さを量ります。

5.選別された魚はセリにかけられます。

5.選別された魚はセリにかけられます。

6.箱に盛られた魚を前にセリが行われます。

6.箱に盛られた魚を前にセリが行われます。

7.セリにかけられた魚は箱詰めされます。

7.セリにかけられた魚は箱詰めされます。

8.その後、トラックに積まれて出荷、御客様のもとへ届けられます。

8.その後、トラックに積まれて出荷、御客様のもとへ届けられます。